<link rel="canonical" href="http://www.ayacca.com/lp/" />
あの、伝説のが帰ってくる!

2億あれば、HSBCのプライベートバンクメンバーになれ、世界中の有利な運用ができます。1億あれば1棟マンションを購入して大家さんをやるのもいいでしょう。でも100万円しかない人に有利な運用は有るでしょうか?

0.01%程度の定期預金や、投資信託も有るけど、とても安心有利とは言えないし、ましてや不動産を買うなんて夢のまた夢ですよね。

そんな投資初心者でも、なんと不動産投資、しかも有利な海外不動産のオーナーになれる新しい商品ができました。

AYACCA Sharing System - 海外大家さん 3分だけ、想像してみてください
知らないと損をします。 資料請求はこちら

魅力その1

銀行でローンが組めない人も、車を買う気軽さで、例えば頭金20万円月々3万円で不動産オーナーになる事ができます。(支払い方法はご相談ください)口数を多く買えば更に割引も有りますので、予算に応じた不動産投資が可能です!不動産投資は将来の為にとても有利な投資ですが、やはりお金が無いとなかなか購入する事ができないものです。

また例え購入できても、少額で購入できる不動産は、法令で運用ができない場合もあります。

いろいろ有利な海外不動産投資は中長期的な資産づくりとして人気が有りますが、それを幅広い属性の方々に提供できるのが「海外大家さん」です。

魅力その2

恐ろしい確率で起こると言われている大災害、30年後かも知れないし、もしかすると明日かも知れない「災害から自分の財産を守れるのはあなただけです。

あなたの収入や財産は全て日本に有るか、日本円でだけで構成されていませんか?

海外大家さんは少額でも海外に安全安心資産を持てるので、リスク分散ができます。また日本の資産クライシスから、自分自身を守れます。

魅力その3

海外不動産は賃貸付けや管理が大変!

利回りせっかく10%と表示されていても、賃借人が替わる度に半年もの空室ができていたら、平均利回りはすぐに6%位に下がってしまいます!

AYACCAリゾートは選択可能コンドテルですので空室リスクが有りません。

魅力その4

AYACCAリゾートは、未開の地にリゾートホテルができることで地域の地価相場が上がります。フィリピンのリゾートホテルは近隣に商業施設が連鎖的に広がるのが特徴です。(ボラカイ、バタンガス、アロナキューなどなど…)

近隣に国際空港ができて、最も地価が上がるのが、近隣のホテル用地です。特に海岸沿いは、最も値段の上昇が見込めると言われています。

ホテル施設に有る住居は、ホテルの施設が利用できると、地価以上に高値で取引されています。ホテルのブランドイメージによって、地価は実力以上に上昇します!

魅力その5

最近ますます税金の負担は大変です。特に相続に悩む人は増えてきました。AYACCAリゾートホテルも、海外大家さんも、様々な節税対策が盛り込まれています。

特にフィリピン国内の、税制の軽減策は他の不動産投資と比較して、何倍もお得になります。

海外大家さんは、役務代金部分が損金に成る場合が有ります。詳しくは税理士さんなどにお聞きください。

魅力その6

本当に価値の高いコンドミニアム、それは当然価格に反映されています。つまり高価な不動産ほど、いい不動産で有る場合が多いという訳です。反対にチープな不動産は、やはり物件的に不利な不動産が多いようです。2千万円する不動産はそれなりに良いものが多いのですが、500万円の不動産はやはり何らかのデメリットが有ることが多いとされています。ましてや200万円の不動産ですと、あまり有利なものは聞きません。

「海外大家さんは、「AYACCAリゾートホテル」の中でも、最も高級なスイートルームや最上級のペントハウスをシェアできるシステムです。僅かな資金で最高の物件を手に入れる事ができるチャンスなのです。

魅力その7

不動産のオーナーには、安心や実利の他に、社会的に大きなステイタスが得られるというメリットが有ります。AYACCAリゾートや、「海外大家さん」では、購入した物件に応じたメンバーシップを表すメンバーシップカードが提供されます。

類まれなステイタス!
「スイートルーム・オーナーズカード」「ペントハウス・オーナーズカード」が僅か百万円台であなたのものに。4ツ星又は5ツ星ホテル申請予定ですので、これが取得できたら、あなたは「4スターホテルのペントハウスオーナー」になる事だって夢では無いかもしれません!映画のワンシーンのようなペントハウスオーナー!一度味わいたいものですね

魅力その8

海外投資は、リスクヘッジという意味も有ります。成長著しいフィリピンでは昭和40年~50年代の成長が見込めます。

また資本規制のある国ですので、世界的な経済危機にも非常に強いと言われています。リーマンショックで最も影響を受けなかった国としても有名です。

魅力その9

その資本規制がもし外れたら……

経済成長率が中国と並んで7%、人口は1億人で近いうち日本を抜くと言われ、かつ国土面積がとても小さい国であるにも関わらず、他の新興国と比較して不動産価格がとても低いと言われています。

これは資本規制のおかげで、近年それを見直す動きが活発になってきています。この資本規制が外れたら、金融市場にお金が流れ、一気に地価が高騰する可能性も有ります!

その恩恵に預かれる為には、まずは外国人が持てないはずの「土地付き戸建て」を取得することが近道です!

魅力その10

投資ばかりではありません。AYACCAリゾートホテルは、自分で住宅として利用する事も可能です。(海外大家さんはシェア商品ですのでできません)

お金持ちはスイートルームやペントハウスを借りて、優雅な生活を堪能する人も多いのです。

ベッドメイクは留守中にいつも完璧、おなかが空いたらルームサービスかホテルレストラン。プールやジムで汗を流し、体を鍛えてダイエット。疲れたらマッサージ。仕事やミーティングはラウンジや貸会議室!これぞホテルノマド!

気になる方は資料請求 資料請求はこちら
日本のリゾートは、全く価値が上がらないけど、
フィリピンは違うんですか?

はい。フィリピンは観光資源が国の重要な収入源の一つとなっています。欧米のリゾートランキングの1位、2位は、ハワイでもグアムでもオーストラリアでも無く、フィリピンのパラワン、ボラカイが独占しています。

ボラカイのビーチはオフシーズンでも原宿並みに人が歩き、滅多に出ないビーチ沿いの「売り地は、日本の都内並みの価格とも言われています。

雑木林の土地が都内の土地に…まさに昭和40年代のドリーム再現を、「飛行機」というタイムマシンに乗って仕込むチャンスです。

また世界では、ハワイを見て頂ければ解りますが、海の綺麗な地域の土地は欧米人を中心に需要が大きく、大きな上昇をしています。

そう。欧米人は日本人と違い余暇の取り方が上手で、バカンス休暇が社会的にも認められているからなのです。

フィリピンリゾートは、そんな欧米人に大人気!世界のセレブがロングバケーションを楽しみに来ているのです。

AYACCAリゾート

フィリピンのリゾートはセブしか知りませんが…??

これからはボホールが一番フィリピンで伸びる地域だと言われています。

国の10大プライオリティという政策にも、ボホールの観光開発が盛り込まれています。

日本のODAで、ボホールのパングラオ島に国際空港が再来年開港します。過去に国際空港ができて発展した地域は、ご存知セブのマクタン空港。有名リゾートが軒を連ね、地価も最大7000倍になったと言われています。

海の綺麗さは群を抜き、ボラカイ・パラワンをしのぐと言われています。

AYACCAリゾート

フィリピンの不動産投資は
コンドミニアムが一般的といわれていますが?

コンドミニアムは外人が不動産を持てる唯一の方法と勘違いされていたので、普及してきました。しかし、シングルデタッチCCTという新しいスキームで日本人でも一戸建て住宅が持てるようになりました。

昭和の成長期ではワンルームマンションよりも、土地付き一戸建ての方が価格の上昇が著しかったというのは周知の事実です。

成長期のフィリピンで戸建て住宅を持てるという事は、希少価値の点からも資産価値が上昇する可能性が高いと言えます。

AYACCAリゾート

フィリピン不動産の安全性は大丈夫ですか?

フィリピンはアメリカの影響を受けていて、新興国の中でも意外と法治国家であると言われています。共産圏でも無く、また宗教上の争いも少ない地域です。

不動産、特に新興国の不動産は価格が下がる事も少なく、また他の投資の中でずば抜けて安全性が高く、またその割に高い利回りが期待できる資産です。

海外では金利が年1%しかない銀行が、倒産したりしています。株やFXは最悪ゼロに成る事も有りますが、不動産は無くなりません。

フィリピンでも不動産は物権といって国が保証する権利で、当事者間で契約する債権とは違い、絶対的権利として保護されます。最も安全な投資の一つとして考えられているのです。

AYACCAリゾート

AYACCA
気になる方は資料請求 資料請求はこちら